2007年10月28日

スワップ派の両建取引システムについて

こんにちは、クレヤです。

両建取引のシステムについてですが、
どうしても上手くいかないところがあって、
長引きそうですので、概要だけさらっと説明しますね。

私がひらめいた取引方法は、以前ブログ巡りをしている
時にかじった方法の拡大版です。

そのブログでの方法はこうです

指標など大きな値動きが予測される5分位前に
両建で同じだけ購入しておく、
ロスカットを例えば20銭にしたらリミットを25銭にする
コレを両方に入れておけば・・・お分かりですよね

どう転んでも5銭の差益を得る事が出来るわけです。


そして、私の考えている方法は

相場が膠着している場合、上か下どちらかに動きますよね
上の例では20銭位を目処にしていますが、
ココでは1円位を目処にします、簡単に言うと

相場が動き出すまでは我慢して持っておく、
動き出したらリミットを20銭位とって両方とも決済する。

というものです、今現在の米ドル円のスワップポイントの差は
3円です、例えば10万ドル持っていても一日 -30円で済みます、
10万ドルの1銭は1000円なので、1銭差益を取れれば30日の間
決済が出来なくても良いですよね。

問題は、売ったとたんに下がる(上がる)事です、
流れに乗れば10銭〜20銭は楽に取れそうですが、
素人の私が本当に上手く売り抜けるのか・・・

この部分で悩んでいます。

まあ、1万ドルで50回位試して結果をご報告します、
やり方も少し変更するかと思います、
期待しないで報告をお待ちください><

それでは皆様、良い週末を〜


ポちっと応援していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ←皆さんのおかげで現在11位です!^^

にほんブログ村 為替ブログ  人気blogランキング  外為ランキング
ラベル:FX
posted by クレヤ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スワップ派の両建取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。